「牧師は常夏の楽園で楽しんではいけない」からの解放

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 18:41


日曜午後にバスケサークルをしました。久しぶりです。

 

大人だけで16人集まりました。

 

楽しかったです!

 

 

 

ところが、バスケットマンのRYOTAに1 on 1を挑んだところ、ドリブルからのジャンプシュートした瞬間、腰を痛めました。

 

 

痛いなあ〜と思い、バブを入れて、長時間入浴。深いソファーでしばらく、座っていました。

初動を間違えた!!!

 

 

炎症は、温めたらダメなんだそうです。ソファーもダメです。

 

結果、悪化して、炎症がひどくなり、ギックリ腰状態になりました。

 

 

 

すぐに起き上がれません。一旦、座ると、立つのに1分くらい時間がかかります。車からなかなか出られません。

 

かなり上級のギックリです。

 

 

 

月曜になっても、痛みが引かないので、火曜に腰痛専門のところへ行ってきました。

 

 

「明日から、旅行に行くので、今日までに治してください。」(笑)

 

 

無茶なお願いをして、腰にテーピングをいっぱい貼られて、それでもあんまり良くなりません。

 

 

 

「これで、飛行機に乗れるのか!? これで、セグウェイやバギーに乗れるのか!?」

 

 

 

今度は、アイスノンで冷やしたら、だいぶ痛みが治まってきました。

 

 

 

ボロボロになっても、一週間ハワイに行ってきます。

 

 

牧師になって、初めての海外です。

 

 

ハワイは27年前に一度、高校3年生の時に、ミッショントリップで行ったことがありますが、あまり観光はしていません。

 

ただ、ハワイの空・海・人・空気・墓の印象がとってもよく、またいつか行きたいと思っていました。

 

(ハワイの墓:墓石が下に埋まっており、スプリンクラーが周り、公園のようで、ピクニックしたくなる陽気な雰囲気)

 

 

 

 

日曜は、New Hope Oahuの礼拝に出席予定です。

(クロスロードでは、KGKの鈴木俊見主事がメッセージをしてくれます!)

 

嵐士がお世話になっているまじぽん&TantanのNHYにはまだ行ったことはありませんが、先に本拠地に乗り込んで参ります。

 

 

 

先ほど、牧師になって初めての海外、と言いました。

 

「牧師は常夏の楽園でバケーションを楽しんではいけない」という、間違ったビリーフ(こうでなくちゃいけないという思い込み)を無意識のうちに抱えていました。(笑)

 

 

 

あまり自由すぎてはいけない、あまりみんなに頼りすぎちゃいけない、あまり楽しみすぎちゃいけない。

 

こういうのに縛られている牧師は、実際多いと思います。

 

私も少なからず、そういったビリーフを引きずっています。

 

 

 

私は日曜のメッセージで、「本当の自由を得るためのガラテヤ講解」シリーズを毎週、話しています。

 

なので! 間違ったビリーフから解放されて、結婚21年目、妻と2人で、体をいたわりつつ、楽しみたいと思います。

 

 

うん。みことばに生きるって、まさにこれですね!

 

 

 

 

 

みなと、ごめん!次は、連れてく!韓国を楽しめ!(笑)

 

 

 

 

今、成田にいます。噂の先が見えないガチャです。

↓↓↓

 

 

 

それでは、いってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事のトラックバックURL
トラックバック

recent trackback

profile

クリックで応援してください

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM